元DOL民の僕が大航海時代6をプレイしたら衝撃的な内容の数々にショックを受けました!お勧めできない理由をまとめました

大航海時代6

こんにちは、元DOLプレイヤーのR・スカーレットのことうたね太郎です。

大航海時代の新作が遂にリリースされましたね。

事前登録はしたんだけど、β版は恥ずかしながらあまりプレイしていなかったんですね。

 

大航海時代オンラインもやることが無くなったので一度休止して、オープンワールドゲームにハマっていたのですが・・やっぱり飽きてきて中途半端で終わってしまいました。

 

メイプルストーリー2やアーキエイジ、黒の砂漠もやったのですが、自分的にはどこか馴染めず断念して、新たなゲームを探していた時にこの大航海時代6の存在を思い出したのです。

 

「大航海時代6ってどんなゲームだろうか?」

「今までプレイしてきた大航海時代オンラインとどう違うのだろうか?」

同じコーエーテクモゲームスから輩出しているゲームタイトルだけあって、その違いも気になり実際にプレイしたら・・・・

 

なんだ・・このゲームは!!!

ってなりましたw

 

プレイしてみて一週間前後になりますが

DOL歴9年(ブランクあり)のスカーレットが、DOL目線でウミロクを実際にプレイしてみて違和感を感じたところなどをまとめて話したいと思います。

 

スポンサーリンク

大航海時代ゲームの概念を覆した!システムっぷりがひどすぎたw

【大航海時代6】元DOL民 R・スカーレット(うたね太郎)のウミロク実況プレイ日記#3  「カリカット産コショウの事実」ヴェネ産じゃないんだぜ!

【大航海時代6】元DOL民 R・スカーレット(うたね太郎)のウミロク実況プレイ日記#3  「カリカット産コショウの事実」ヴェネ産じゃないんだぜ!

最初は

「大航海時代4をベースにした家ゲーかな?」と思っていましたが、プレイしていくうちに大航海時代の概念を覆す衝撃的な内容が次々ショックを受けました。

 

遠距離交易で稼ぐことが出来ない?コショウが全く売れなかった!

最も衝撃を受けたのが

コショウ貿易などの遠距離貿易ですね。

 

カリカットでコショウを購入したときの値段

 

ボルドーでのコショウの売値

 

イギリスでの売値

 

オスロは・・

なんと・・赤字なのです!!

インドのカリカットからヨーロッパまでわざわざコショウを持ち帰ったのにこの有様ですよ。信じられますか?大航海時代ゲームの交易品で儲かる代名詞ともいえるあのコショウがですよ。いやいや、このゲームそもそもコショウ貿易なんてありません(泣)

 

貿易なんて、近場の交易品をひたすら売り買いするだけという作業ゲームに成り代わっています。大航海時代ゲームの概念を大きく覆すこのシステム・・受け入れられますか?受け入れられないっていう人は残念ながらプレイをオススメ出来ません。

 

※2019/10/09 アップデートでコショウ貿易が大幅上行修正されました。

 

操作がとにかくしずらい

航行画面

この狭い範囲で船を動かすわけですが、、もうとにかく動かしにくい。

 

イライラしたのが全体図を開いて該当する街を探してスライドするわけですが、あまりにも動きまくって半球ぐらい回ってしまうぐらい反応が良すぎてなかなか指定できないというイライラ感待ったなしのこの仕様・・もう、不具合報告フォーム欄なんてあったら10回ぐらい同じ内容で送信したいぐらいですねw

 

海戦時の操作も本当にやりにくい

DOLの操作に慣れている人にとってはかなりとっつきにくいですね。大航海ユートピアとだいたい同じ操作方法なので、ユートピアを遊んだことがある人なら何の抵抗もなくできるでしょう。

慣れないうちは自動操作(オートモード)でやった方がいいです。

 

【大航海時代6】実況始めました!スカーレット(うたね太郎)の航海日記#1 アフリカ横断 「ウミロク」

【大航海時代6】実況始めました!スカーレット(うたね太郎)の航海日記#1 アフリカ横断 「ウミロク」

 

キャラデザがガラリと変わりまくって光栄らしさがみじんもない

特にひどいのが・・・パラケルススさんですねw

 

大航海時代オンラインだと、、副官二コラと同じぽっちゃりデブなのに対して・・・

 

大航海時代6では・・

 

こんなロン毛で腹筋割れまくったクールな成金野郎の成り下がっています。全くの別人ですね。担当した絵師は何を考えてこんなグラフィックにしたのか・・頭が痛くなりました。

 

壊血病やネズミ対策アイテムが使えない!

【大航海時代6】元DOL民 R・スカーレット(うたね太郎)のウミロク実況プレイ日記#2 大航海時代6の魅力について語ります

【大航海時代6】元DOL民 R・スカーレット(うたね太郎)のウミロク実況プレイ日記#2 大航海時代6の魅力について語ります

壊血病、ネズミ、火災などの航海中に発生するバットステータスはアイテムを使うことによって解消されますが、大航海時代6の場合は副官によるスキルのみの対処となります。

副官が発動するスキルも毎回必ず発動するわけではないので、DOL南蛮貿易でやった食料・水なし交易はなんてできません。

 

南蛮貿易では当たり前だった食料・水なし交易が出来ない!

大航海時代オンラインで南蛮プレイしたことがある方ならお分かりですが、災害が一定時間発生しないアイテム(ヴェール)を使って食料・水積載しないで航行することが普通だったと思いますが・・

 

このゲーム・・食料が尽きたら商館まで強制送還されます。大航海時代は6には、船員や疲労度といった概念はないので、南蛮貿易の様なプレイが出来ません。

 

【まとめ】DOL民よ!大航海時代6やりますか(笑)

私が今回の記事執筆にあたって一番言いたかったことはこれですね。大航海時代シリーズのシステムを覆すような仕様っぷりなので、光栄が今までリリースされた大航海時代ゲームとは全く別次元のものとしてプレイしないと正直ついていけません。

大航海時代の常識を覆したシステム仕様、光栄らしさを感じさせない今風のキャラデザイン、チャット機能が乏しいゲーム仕様・・

 

もう一度言います?

大航海時代6(ウミロク)やりますか?w

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました